皆さんはどのような生活していますか?偏食、運動不足、喫煙、ストレス・・・は生活習慣病を引き起こす原因になります。日頃から規則正しい生活を送ることで健康な体に慣れますので今から伝えることを参考にして健康になりましょう。

ダイエットを始める前に生活習慣を見直ししましょう

ダイエットを始める前に、まず生活習慣を見直してみましょう。
生活習慣を見直しすることで、ダイエットをより効果的に行うことが出来ます。
食事は、最低でも寝る2時間前までには済ませましょう。
胃に食べ物が残ったまま寝ると、消化活動が活発化する為に、安眠が出来ません。
夜は、ホルモンの関係で、食べたものが脂肪として蓄積されやすい時間帯です。
仕事の都合などで、どうしても夕食が夜遅くになってしまうという方は、なるべく消化の良いものを食べるようにしましょう。
睡眠不足はホルモンバランスを崩します。
ホルモンバランスを整えることで、痩せやすい体質になります。
睡眠をたっぷり取れば、食欲を抑えるホルモンや脂肪燃焼をするホルモンの分泌が増えます。
良質の睡眠を取ることは、ダイエットの成功にとても必要なことです。
味付けは薄味にしましょう。
濃い味付けは、塩分の取りすぎになり、むくみの原因になります。
むくみを放っておくと太りやすい体質になってしまうので、薄味を心がけましょう。
水分補給が足りないと、身体の中に老廃物が溜まりやすくなります。
水分を取ることで、身体の中の血行が良くなり、代謝も上がりますので、痩せやすい体質になります。
お酒の飲み過ぎに注意しましょう。
お酒を飲むと、お酒のエネルギーが優先的に消費されます。
お酒と一緒に食べた食べ物は、脂肪として蓄積されてしまいます。
飲み過ぎなければ良いですが、だらだら飲みは飲んだ分量が分からなくなるので要注意です。
ダイエットをしたい方は、お酒は控えめにする方が良いでしょう。
ダイエットを成功させる為には、生活習慣を見直しして、痩せやすい体質を作ることが大切です。
少なくとも、駄目だと言われていることを避ける様に心がけるだけでも違って来ます。